夏のさらさらメイク

美容~夏のさらさらメイク~情報




メイクは毎日の習慣

顔を美しく見せたり、コンプレックスを隠したりとさまざまな事を可能にする"メイク"は女性の毎日の習慣です。日本の女性達は、仕事やプライベートなどTPOに合ったさまざまな"メイク"をして出かけていきます。最近の"メイク"は女性だけにとどまらず、男性の間でも肌のコンプレックスやおしゃれで"メイク"をする人が増えてきています。男性の場合は女性の"メイク"とは異なる物が多いのですが、それでも肌を美しく見せる効果はどちらも同じです。また、最近はお姉系と呼ばれるメイクアップアーティストも多く活躍していますね。そのアーティストの方々が素晴らしい点は、メイクの技術も素晴らしいのですが、自らの美しさもしっかりキープしているところです。女性からも羨ましいと思われるほど素敵なので人気があるのでしょうね。

この"メイク"は歴史も古く、古代の世界的に有名な美女達はすでになんらかの"メイク"をしていたと言われています。インディアンや少数民族のように顔にペイントする行為もある種の"メイク"になりますね。日本でも古代から"メイク"をしていたという痕跡が残っているそうです。医学もまだ発達していないような世の中なのに、すごいですね。日本独自の"芸者メイク"は江戸時代前後に生まれたメイク方法で、その中でも今では目にする事がない「お歯黒」は既婚女性であるという目印になる物で、既婚女性の"メイク"の一種だったそうです。芸者さんのような「白塗り」に「赤い口紅」は、今でも京都などで見る事が出来ます。

さて、歴史深い"メイク"ですが、今のメイクになったのは平成になってからだと言われています。今でも時代と共にメイクもどんどん進化し続けていますね。日常的にメイクをするようになったメイクの中でも、もっとも優れているのが「季節」に合ったメイク用品です。乾燥する季節やジメジメする季節など、お肌も季節に応じてさまざまな変化があるのです。そんな中から今回は"メイク"で特に気になる"夏のメイク"にスポットを当ててご紹介したいと思います。夏は汗やベトベト肌が気になる季節、メイクの崩れも気になる方が多いと思います。そんな夏の味方になってくれるメイク用品のご紹介です。